オフィスでも雪が舞っています!

こんにちは!齋藤です(^ ^)

今日は三重でも朝から雪が積もっていましたね!

三重オフィスも雪が舞っています。。寒い!

オフィス内の断熱ルームは、まず朝の出社時には18℃でした。

そして1時間ほど暖房をかけ、只今16:00です。部屋の温度計を見て見ると、、、22.9℃!

社員2名の体温もあり、かなり温度をキープできています。快適温度です。。。

 

 

 

 

 

寒さも忘れて仕事に没頭できると言うのがメリットですね。

実はこの話は国土交通省でも研究されている話とつながります。

ある研究結果では、知的生産性は4つの指標で評価され、室温が重要になってくるのが作業効率の指標です。とあるオフィス(スタッフ330人)で夏に行った調査によると、適温よりわずかに暖かい温度(25.7℃)にした場合に作業効率が最大になり、28℃にすると15%も効率が落ちたそうです。効率が落ちた事で人件費を50万円ロスした計算になったそうです。

冬でも同じ事が言えそうですね。足元が冷えていたり、寒さに耐えながらだと集中ができないばかりか、効率も落ちてしまいます

『子供がコタツから出なくて全然宿題をやらなくて!』と困っているあなた。もしかしたら、集中しやすい室内環境が原因かもしれないですよ??

 

私たちは、断熱ルームを利用して仕事を始めてからは、室温のことは一切気にしなくなりました。余計なことを考えなくなれば、必要なことに集中できますよね♪( ´▽`)

今日ももう一踏ん張り、頑張ります(^ ^)!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP